「貯蓄から資産形成へ!」の時代だから

初心者でも安心!話題の投資専門オンラインサロンとは

PR:オンラインサロンTSJ

相次ぐ値上げのニュース、物価の上昇が迫ってる?

なんだか最近、値上げのニュースが多くなったと思いませんか?電気やガス、牛丼などの外食産業だけでなく、テーマパークの入園料や、コーヒー、食用油、冷凍食品、ポテトチップスなどの食品等、ネットやテレビで伝えられるのは、あれもこれも値上げのニュースです。みんなの収入が右肩上がりといった時代ではないので、家計への負担を感じる人も多いのではないでしょうか。

日本ではずっと物価が全体的に下がるデフレが続いていましたが、どうやら物価の上昇が迫っているのかもしれません。物価が継続的に上昇する状態をインフレと言いますが、私たちはデフレの状況に慣れてきたので、インフレになるとどうなるのか、今一つ、ピンときませんね。

インフレになると生活はどうなる?

インフレには良いインフレと悪いインフレがあると言われることがあります。
景気が良くて物価が上がるというのは良いインフレと言われます。物価の上昇も気にならない程度に給与が上がる状況です。
一方で悪いインフレは原材料が値上がりし、企業業績が悪化、給与は増えないのに物価が上昇し、生活が厳しくなるのです。現時点の値上げラッシュは、悪いインフレの兆候といえるかもしれません。

預貯金も安心できない? ならばどうすれば・・・

今、メガバンクの定期預金金利は年利0.002%前後です。たとえ1000万円預けても年間200円(!)しか利息が付きません。もし物価がどんどん上昇すると、わずかな利息など簡単に吹っ飛んでしまいます。預貯金からの利息が期待できないどころか、物価が上昇するので実質的には目減りしていくことになります。そうなると元本が減らないから安心だと考えていた預貯金も決して安全とは言えませんね。
老後2000万円問題が大きな話題となりましたが、将来に備えた資産形成のためには、銀行預金だけではなく投資が必要となるのです。

投資を始める時には知識が必要

投資には株式、FX、債券、不動産などさまざまな対象となる商品があります。しかし、いきなり投資を始めると言っても、そのためには知っておくべき基礎的な知識を身に着けることが必要です。
それぞれの商品の特徴や、メリット、デメリット、リスクやリターンをしっかり押さえておかないと、大切な資産を薄な資産を失ってしまうことになりかねません。
でもどのように知識を身に着ければいいのかは考えるだけでも大変ですね。
そこで、今回紹介するのはメディアで話題のオンラインFXスクール・TSJです。

    5000名以上の方が学んだトレーダー育成プログラム

    オンライントレードスクールTSJは2013年12月にFXの情報を共有するコミュニティとして運営を開始しました。これまで8年間で累計5000名以上の方が新たなトレーダーを育成するプログラムに参加し、投資について学んでいます。現在はFXトレードをメインに、総合株、仮想通貨(暗号資産)のトレードや資産構築術など、資産形成に関する実践的な知識を幅広く学べるコミュニティとして成長を続けています。

    まずは基礎からマンツーマンで学ぶ>でもトレードで実戦練習>実践デビューというステップを踏み、投資スキルを手に入れることができます。

    オンライントレードスクールTSJは、202011月に市場調査・マーケティングリサーチ大手のゼネラルリサーチが実施したアンケートで、以下の3つのカテゴリーで支持率1位を達成しました。初心者でも安心して取り組めることがわかります。

      • 初心者が選ぶ 参加したいFXスクール
      • FXスクールお客様満足度
      • FX経験者が選ぶスクール

    期間限定・無料で毎月
    10万円以上の利益を上げている
    取引手法がゲットできる

    今なら、公式LINEに登録するだけで、期間限定・無料毎月10万円以上の利益を上げている取引手法がゲットできる。
    各種のメディアでも紹介されているオンライントレードスクールTSJが公開中のインフレに負けない資産形成を実現するための取引手法をぜひご覧になってみてください。


    広告主情報